ふと、今の生活を振り返る。月にいくら消費してる?

sponsored links



こんにちは。fumiyaです。

今年の4月から、子供が幼稚園に通いだしました。もう6月の下旬に差し掛かっていますが、今週からようやく泣かずに通園できているみたいです。

約3か月…毎日幼稚園に行くのは嫌だと言っていたのに…

ものすごい成長を感じています。

この時期まで、泣いている園児は、私の子供だけだったみたいで、なぜか周りのママさんたちも、「成長したねー」と、目をウルウル。

気にして頂いていたみたいです。ありがたいですね。

 

さて、子供が幼稚園に通いだして、今後の教育費などが気になりだしてきた今日この頃、固定費などを見直したいと思います。

悲しいことに、私の安月給は変わらないので、支出の部を見つめ直す機会になれば良いと思います。

ちなみに現在の環境を説明します。

私(30代)は、妻(専業主婦)と子供2人の4人家族です。マイホームと自動車1台を所有しています。

海と山に囲まれた田舎町に住んでおり、バスは1時間に2本くらいしか来ません。(町はずれに行くと、朝の時間帯を除いて、午前中に1本しかこないところもあるので、まだマシかな)この地域では、バスの利用は、本数が少ないため、どうしても車が必要です。路線も少ないため、仕事場までも行けません。笑

私の町では、自動車は一人1台が基本ですが、私のところは、実家がすぐ近くにあるため、両親の自動車の1つを妻が使わせてもらっているので、だいぶ助かっています。

自動車を所有すると、維持費が意外とかかります。少し紹介すると、

普通車(2000cc)の場合。

ガソリン代

駐車場代

自賠責保険

任意保険料

車検代

消耗品代

自動車税

重量税

などが、挙げられます。

多いですね。

だいたい、年間で30万~40万くらいはかかっていると思います。これでは、若者が自動車離れになるのも分かります。

 

私の支出の部に戻りますね。ここでは、計算しやすいように、ざっくりと。

固定費として、

家賃 84,000円

電気代 12,000円

インターネット回線費 5,600円

携帯代 10,000円

生命保険 20,000円

自動車保険 6,000円

幼稚園代 20,000円

水道代 8,500

合計 166,100円

えっ…

固定費こんなにかかってるの?

携帯代と、生命保険を見直す必要がありますね。

 

変動費

食品・生活費 70,000円

ガソリン代 5,000円

合計 75,000円

趣味や飲み代など、不定期な出費は除いてあるので、項目は少ないですが、

固定費と変動費の合計は、

¥241,100円

 

これに×12か月をすると

¥2,893,200円

さらに、家の団体信用保険、火災保険、地震保険や、自動車の維持費などを含めると、

¥3,000,000円は、軽く超えてしまいますね。

さらに、さらに、私、妻の交際費もかかるでしょう。子供が大きくなったら、教育費ももっとかかるでしょう。

もちろん、子供におもちゃも買ってあげたい。

そのため、もうさらに費用がかかると予想されます。

年間¥3,500,000円くらいは生活するうえで必要と見積もったほうがよさそうです。

んー貯金したい。投資したい。これだと、いつになることやら。笑

 

ふと生活を振り返ると、予想以上に支出している部分が見えました。可視化っていうのですかね?身が引き締まりました。胃が痛くなりました。笑

個人的に、子供には、やっぱりお腹いっぱい食べて欲しいし、大きく成長して欲しいので、食費を節約しようとは考えていません。

私の飲みに行く頻度は減らさないと。現在は年間で5、6回くらいかな。(2か月に1回と考えると、多いのかな?)

けど、一番は携帯代と、生命保険かな?これは、ほんと見直そうと思いました。

 

生活環境で、大きく変わると思いますが、参考までに。

 

以上、fumiyaでした。

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。