収益化へのはじめの一歩【ブログ部・2017年7月】

sponsored links



こんにちは。fumiyaです。

いよいよこのブログもgoogle ADSense以外の収益化の一歩を踏み出します。

そのため、確認も兼ねて広告の貼り方をレクチャーします。

(ここでは、だれでも登録できるA.8netを例にしていきます)

広告を検索

①もしくは②から貼りたい広告・企業を検索することができます。

目的の広告・企業を見つけたら、その企業に提携を申請してください。提携は審査がある企業もあります。

広告を取得

貼りたい広告を選択します。たとえば、A.8netさんの広告を検索すると、下のような画面になります。

「広告リンク」のタブをクリックします。すると、

このような画面がでてきます。いろいろなタイプの広告があるので、好みのスタイルの広告を選択します。上の図では、違うタイプの2種類の広告(青枠と赤枠)があります。貼りたい方を選択し「素材をコピーする」をクリックします。

これで、広告ゲットです。

広告のコードをブログに貼る

このようにテキストモードにコードをコピペすることにより、実際に下にある広告のように表示されます。



赤枠の広告は下のように文字で現れます。
A8.netの申し込みページはこちら
今回の広告は、この広告からサイト登録すると、報酬が発生するという仕組みになっています。他にも広告をクリックするだけでもらえるタイプもあります。

まとめ

今回は、広告の検索・取得・貼り方まで確認しました。広告のサイズ、バナー広告かテキスト広告か種類はいろいろあるため、自分で戦略を立ててやっていきたいですね。ゲームでいうRPGみたいで少しワクワクしています。ようやくスタートラインに立てた気分です。パソコンの知識が全くなくても約1か月でここまで来ることができました。(遅すぎるかもしれませんが)スタートでつまずかないよう、これからも学んでいきたいです。

~追伸~

ここまでトライ&エラーを繰り返してきました。依然の私なら、まず学んでから行動していたのですが、今回は机上で学んでもスキルが全然ついてきませんでした。そのため、何かやりたいことがあるならば、1日でも早く行動することをおススメします。失敗してもいいです。

 

以上、fumiyaでした

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。