肉離れ受傷後のポイント

sponsored links



こんにちは。fumiyaです。

とうとう、先週末から子供たちは夏休みに入りましたね。長期の休みに入ると、部活やクラブチームに所属している子供たちは、練習時間が長くなるからケガのリスクも高まりますよね。もちろん、子供だけではなく、大人のスポーツ愛好家たちも、各スポーツのシーズンを通してケガのリスクは付きまといます。

私の周りでは、最近友人が肉離れを起こしてしまいました。松葉杖を使って歩いている背中は小さく見え、とても落ち込んでいるように見えました。おそらく上司に怒られたのでしょうね。(笑)そんな友人のために、本日は肉離れを起こしてからの対処法などを伝えていきたいと思います。(本当は直接伝えればいいのですが…)

肉離れが発生した時のポイント

RICE処置というものがあります。これは、基本なので必ず行うようにしましょう。

また、病院に行くまでの間や自宅でも行えることなので、ケガしてから間もないときは実施しましょう。

R(rest):安静

ケガをした部分の安静を保ち、ケガをしている部分が悪化しないように休んでください。肉離れした足に体重をかけないようにしましょう。

I(icing):アイシング

痛みのある部分を冷やします。なるべく保冷剤や氷を使用してください。湿布はヒヤッとする程度で患部を冷やすのにはあまり適していません。しっかり冷やすことで、腫れや痛みをなるべく抑えることができるので必ず行いましょう。

C(compression):圧迫

内出血や腫れを予防するためにケガした部分を包帯やタオルで少し強めに巻きます。この時は、強く巻きすぎないように注意しましょう。

E(elevation):拳上

ケガした部分を心臓より高くする。ケガした部分の腫れを軽減・増悪することが目的です。

ケガの程度

出典:日本整形外科学会より

復帰時期の目安

注意
軽症:復帰まで約1~2週
中等度:復帰まで約1~3か月
重症:復帰まで数か月

軽症~中等度でも数週間の患部の安静が必要です。肉離れは再発率も高いとも言われていますので、患部の安静期間は患部外のトレーニングを行い、他の部位の筋力低下を予防しましょう。

再発予防

肉離れは、実は再発が多いのはご存知でしょうか?ケガをして、すぐに復帰したい気持ちは十分に分かります。私も学生時代にケガ~手術をして数か月はまともに練習できなかった経験がありますので。

しかし、肉離れは再発が多く、いわゆる「クセになりやすい」と言われています。そのため、焦って復帰しても、また再発して、結局復帰時期を遅らせてしまう結果になってしまうのです。

おわりに

今回は、肉離れ後の簡単な処置から復帰時期の目安を簡単に説明しました。今後は、肉離れを起こしにくい体を作るためのトレーニング方法、メニューなどを説明していく予定です。

この記事が、あなたの役に立てたら幸いです。

 

以上、fumiyaでした。

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。