成長のためにやはりライバルは必要だ

挑戦

sponsored links



こんにちは。fumiyaです。

ブログをスタートしたのが2017年6月の中旬になるので、今が3か月目に当たります。

今月の初めに2か月目の報告を致しました。

fumiya
結果は1000PV。(泣)それでも次は1000PVを超えてやる。目標は2000PVだ

と意気込んでいたのですが…(あっ!詳しくは関連記事に書いてあるよ)

ブログ現状報告【2017年7月】

2017.08.01

ちょっと調子にのった?

調子に乗る要素が1つもないのですが(笑)

正直に言うと、たった1000PVでも心の中では非常に嬉しかった。控えめでガッツポーズをしたくらいです。(笑)

現状報告の」記事を書いた日からちょうど1週間の今日。

fumiya
ここで少しやったぁと思ってしまったのがいけなかったと思う

もちろんたった1000PVのみで喜ぶこと自体おかしいのだが、

fumiya
無名のブログを1000PVも読まれた。あれっいけるんじゃない?

と無意識に心の中で思ってしまったのかな…

周りの状況を探る

そんな中、ふと急に周りが気になりだして、

fumiya
同じ時期に始めたブロガーさんはいるのだろうか?

早速ツイッターでリサーチ。

fumiya
\(゜ロ°\)

ブログ始めたての人って以外にいるもんですね。

怪物クラス発見

MURA KIDSを運営しているむらきちさん
わずか1か月でありながら、8.587PV。なんと収益まで…しかもフルタイムサラリーマンブロガー。
とても丁寧に分かりやすくブログの書き方を解説してある。ブログスタートして間もない方は是非一読を進める

MURA KIDS

fumiya
私も同じくフルタイムサラリーマンなのだが、雲泥の差。心が折れそうだ

勝手にライバル視

【ライバルは自分自身です】というコメントを聞いたことがあるかと思います。

もちろん自分と向き合うことは非常に重要で、成長していく上で欠かせないことだが、

fumiya
どうやら私は自分に甘いようだ

私のように自分に甘いと、せっかく自分に向き合ったところで、これでいいかと妥協してしまう。

こうなると、【ライバルが自分です】っていう法則が成り立たない。

せっかくのモチベーションも変な方向へ向かってしまう。

それでは、実にもったいない。

そこで、自分に良い影響を与えるために周りの環境を整えることが重要だと思う。

周りの環境を整える=ライバルを作る

勝手にライバルを作りましょう。

ライバルを設定するときのポイント

  • いきなりトップに君臨する人は目指さない

もし、わたしがいきなりイケダハヤト氏を目指したらどうします?【目標は大きく】はいいのですが、あまりにも大きすぎて一朝一夕では敵いません。ジャンルも違いますし、知らない知識を入れるのに無駄な時間を浪費してしまうでしょう。

  • 自分のレベルを見て決める

その都度自分に合ったライバルを見つけ、いろいろな人から学ぶ。

  • 短期目標をしっかり持つ

1~3か月間で、具体的な目標、数値をしっかり持つ。これを具体的にすることで、ライバルの設定がしやすくなります。

私が好きな名言

抜いてやる、追いつけるに決まっていると思い込んでいた。たとえ思い違いでも、そういうのって大切だよね

田原 成貴(元騎手・調教師)

 

全てはフェアプレーでおこなわれるべきであり、その上でライバルに優れた点があれば、素直に認め、学び、吸収せよ

星野 仙一(元プロ野球選手)

まとめ

  • ここでのライバルとは、敵対するということではない
  • 自分を高めるために設定するものである
  • 自分の環境を整えるために有効な手段である
  • 自分のレベルに合わせてその都度ライバルを設定する

 

以上、fumiyaでした。

 

~PS~

勝手にライバルを探す旅(WEB上)に出かけます。勝手にライバルに認定された人申し訳ないです

 

 

sponsored links



挑戦

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。