福井県の勝山恐竜博物館・かつやまディノパークに行ってきたので、私のおススメプランを勝手に報告しちゃいます

sponsored links



こんにちは。fumiyaです

夏休みおそらく最後の休日である8/27に私の本拠地である福井県の勝山恐竜博物館に行ってきたので報告します。

fumiya
4歳の息子が恐竜にハマっていまして!

勝手に報告させていただきます。

 

福井県の地図

まず、福井県は日本のどのあたりに位置しているのかをご確認ください。

fumiya
学生の頃に、地元が福井県だと言うと、「どこにあるの?東北地方?」と小バカにされたので一応地図を乗せておきます

恐竜博物館のある勝山は福井県の右上に位置しています。

アクセス方法

2017年7月に福井北ICと中部縦貫自動車道が繋がり、勝山ICで降りて以前より、スムーズに行くことができました。

あえて、自動車のナビを利用せずに行ったのですが、勝山ICを降りてからは看板が分かりやすく設置してあるため、おそらく迷うことはないかと思います。

fumiya
ちなみに福井北JCTから勝山ICまでは無料で通行できるので、利用しない理由がないですね

途中には永平寺もあり、時間があるかたは是非お立ち寄りください

自動車での詳しいアクセス方法はこちらHPをご覧ください

駐車場

合計で1500台停めることができます。(全部無料です)

博物館前は400台分となっております。

博物館から先に行く予定の人は博物館前の駐車場を、かつやまディノパークから行く予定の方は第2駐車場をご利用することをおススメします。

やはり、繁盛期にはかなり混雑するみたいで、スムーズに駐車できなこともあるんだとか…

今回は、ちょうど開園時間くらいに着いたので、博物館前の駐車場になんなく停めることができました。

11時頃には、すごい混み合って第3、4駐車場に誘導されていました。

fumiya
駐車場は狭くなく、駐車が苦手な方でも安心かな

駐車場内での歩道が定めてなかったので、キッズが多い分より気をつけないといけないと思いました

あとは、雨が降ったら博物館までの道のりに屋根が設置していないので、天候が不安定の時は雨具が必要です

 

チケット

混雑時には、やはり購入するまでに時間がかかり、チケットを買うだけでも疲労が…

ネットで購入できるので、こちらHPよりご検討ください

fumiya
券売機が少ないのと、券売機を購入する場所の入り口と出口の導線が分かりづらいので、よりスムーズにならない印象を受けました

 

食事

博物館内にレストランが設置されていて、外観は非常にきれいな印象でした。

座席はあまり多くないのかな?!やはり昼食時には混雑しています。

博物館外でも食事を取れる場所があるのですが、こちらも昼食時には大変混雑しており、座る場所を確保するのに苦労している人も見られました。

ポイント

  • 昼食は用意して持って行く
  • 時間帯をずらす
fumiya
昼食を用意していくと、館内では食事を取ることができないので、館外で食事を取ることになります

そのため、座れる場所も限られているので、時間をずらすことで、快適に食事が取れました

 

博物館

館内はすごい綺麗で、大人でも十分に楽しむことができました。

奥では、子どもたちが興奮、泣き叫ぶ姿がありました。(笑)

fumiya
何があるのかは自分の目で確認してみてください

私の息子は、真似をしてずっとガオーって言い続けています(笑)

 

恐竜を発掘しよう

発掘したい方は、必ず予約していきましょう。(予約はこちらから

fumiya
これが一番のメインかも

私の子供はまだ小さいので参加しませんでしたが、博物館をゆっくり見学していたら、発掘最終時間しか空いておりませんでしたので、ほんと予約した方が良さそうです

 

かつやまディノパーク

「かつやま恐竜の森」の中にあります。恐竜博物館から歩いて約5分くらいに位置している場所です。

道中は、緩い坂と階段があります。(階段には手すりはないですが、スロープがあります)

fumiya
博物館でレンタルできるベビーカーは、屋外への持ち出しは禁止されているので、ディノパークへ行かれる方で、小さいお子さんを連れて行く場合は、マイベビーカーを準備していった方が良いかもです

どのようなところかは、行ってからのお楽しみで!(ちょっとした子供向けのアトラクションもありました)

fumiya
私の息子は、近くで動く恐竜を見て大興奮していました

連れて行った甲斐がありますね

 

恐竜の公園

かつやまディノパークからさらに下ると、公園が見えてきます。(第3,4駐車場近く)

こちらは無料で遊べます。

さらに、水遊びできる場所もあります。

fumiya
着替えは必需品かもしれません

さらにさらに、横にはBBQもできる場所がありましたので、友達家族と一緒に来て、大人も楽しめそうです

しかも、横にはこの公園があるので、子どもが退屈しないのでおススメです

BBQを考えている方は、こちら公式HPへ

(食材や細かいものは用意しないといけないみたいです)

 

私の勝手なおススメプラン

  1. 朝早く到着するように出発しよう
  2. 昼食は用意して行こう
  3. 着いたら第2駐車場を目指そう
  4. 朝の涼しい内に屋外の「かつやまディノパーク」に出発しよう
  5. 11時前後に早めの昼食(場所は、第1駐車場の横のお土産屋さんの隣に屋根付きでテーブルとイスがあります)
  6. 日差しが強くなってきたので、涼みにいざ博物館へ
  7. 最終の発掘時間まで見学&お土産
  8. 発掘へGO(要予約)
  9. お気をつけてお帰りください

 

fumiya
あくまで私の勝手なプランですが、お役に立てたら幸いです

あっ!毎月第3日曜日、4月17日の「恐竜の日」、11月第3土曜日の「関西文化の日」、2月7日は常設展観覧料が無料になってます。

 

以上、ナビゲータfumiyaでした

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。