WordPress始めたらやっておきたいこと【SSL化の設定方法】

sponsored links



こんにちは。fumiyaです

WordPressを始めた時は、エックスサーバーを使用しましたか?

 

っていう方は、SSL化を早いうちにするべきです。っていうかすぐにやらないと。

エックスサーバーと契約している人ならなおさら。

だって無料だもん。

fumiya
他のサーバーだと数万円かかるところもあるぐらいだからね

というわけで、今からSSL化の方法を説明しますね

 

 

SSL化ってなに?

インターネット上でのデータの通信を暗号化するセキュリティ機能のことであり、Secure Sockets Layerの頭文字を取って略されたものです。
また、そういった情報の暗号化通信だけではなく、該当のWebサイトが信頼できるものとして証明する機能も備えています。
個人情報を取り扱うサイトにおいては特に、ユーザーに安心してサイトを利用してもらうために、SSL証明書による安全性のアピールが必須と言われています。

エックスサーバー公式HP【用語集】より引用

SSL化すると、ブログURLが【http//】→【https//】に変わります。

【https//】に変わったらOK。

fumiya
読者に「このサイトは安全だ」と思ってもらうためにはSSL化は必須だね

 

SSL化をする手順

エックスサーバーのホームページへ

まずはエックスサーバーのホームページ(HP)へ

 

サーバーパネルにログイン

エックスサーバーから届いたメールに【サーバーアカウント情報】に書かれている、

  • サーバーID
  • パスワード

を入力して、ログインします。

 

SSL設定

サーバーパネルにログイン後、画面右側にある【SSL設定】をクリックします。

管理している【ドメイン】の画面になります。

【SSL化】したいドメイン名を決めて「選択する」をクリックします。

(もちろんブログのサイトのドメインを選んでくださいね)

「独自SSL設定の追加」を選択します。(ここからが大変です…笑)

  • 【CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する】とありますが、このままチェックなしでOK
  • 【独自SSL設定を追加する「確定」】をクリックします
  • 下線部のように、反映されるまで時間はかかります

 

fumiya
以上で、完了だ。嘘じゃない。本当に完了だ

反映されるまで時間はかかるから、焦らないで待ってくれ

 

WordPress側のURLを変更する

 

  • WordPressの管理画面へ
  • 【設定】→【一般】

 

 

 

 

  • WordPressアドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)

この2つの【http//】→【https//】に変更しましょう。→【保存を変更】をクリック

fumiya
以上で、WordPress側の設定も完了だ

お疲れ様でした

 

以上、fumiyaでした

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。