保険を購入するために知っておくべきこと【健康保険の強み】

sponsored links



こんにちは。fumiyaです

  • 社会人になって生命保険(医療保険)を購入する人
  • 結婚して生命保険(医療保険)を購入する人
  • 子どもができて生命保険(医療保険)を購入する人

生命保険(医療保険)を購入するタイミングはいろいろあると思いますが、みなさんなんとなく購入していませんか

購入?加入じゃないの?

生命保険(医療保険)は金融商品なので、購入という表現の方が合っているかと!恐らく一番初めに購入する金融商品です。

 

生命保険(医療保険)あるある

  • ある日の昼休み、スタッフルームに綺麗なお姉さんがやってきた
lady
こんにちは
先輩
おう。最近来る頻度少ないやないか
lady
ごめんなさい。最近忙しくて
fumiya
(綺麗な人だな?誰だろう?)
先輩
おまえも社会人だから生命保険(医療保険)くらい入らないとな
lady
入っちゃう?
fumiya
…是非(●^o^●)
lady
(ちょろー、お買い上げあざまーす)

・・・・

・・・・・・

これほど簡単までとはいかないが、就職後、職場に保険の営業マンがやってきて、上司、先輩からも進められ、購入に至るケースは少なくないと思う。

こんな何も考えずに生命保険を購入するなんて、「何を考えているんだ」「うそでしょ?」「こんな人どこにいるの?」って思う方もいるかもしれませんが、

fumiya
ここにいます(泣)

保険を購入する前に勉強することが大事です。

そのため、保険の購入を検討している方は、保険を購入する前に知っておくことがあります。

少しでも参考になれば幸いです。

 

健康保険に加入していること

療養の給付

みなさん、風邪を引いた、ケガをしたっていうときは、病院に行くケースがあると思います。

医者に診察してもらい、お会計の時には10割負担ではなく3割負担(年齢により1もしくは2割)になっています。

これは、健康保険に加入しているからです。妻や子供も3割負担になるのはそのおかげです。(扶養しているため)

 

高額療養費制度

重い病気などで病院等に長期入院したり、治療が長引く場合には、医療費の自己負担額が高額となります。そのため家計の負担を軽減できるように、一定の金額(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻される高額療養費制度があります。

引用元:全国健康保険協会

3割負担でも、治療費が高額になった時に負担額を抑えられるという制度。

月の給料が28万~50万円世帯だと、月々の負担額は8~10万円程度です。

計算方法

標準報酬月額28万~50万円の方        80,100円+(総医療費-267,000円)×1%
(報酬月額27万円以上~51万5千円未満の方)

引用元:全国健康保険協会

そのため、月に医療費で100万円かかったが、高額療養費制度があるので、負担額は8~10万円で済むということです。

*注意:入院費の中に含まれるベッド代、食事代は含まれない。領収書は申請時に必要なので保管しておく。

 

疾病手当金

傷病手当金は、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、病気やけがのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。

引用元:全国健康保険協会

病気やケガで働けなくなったときのための制度ということです。

1日当たりの金額:【支給開始日の以前12ヵ月間の各標準報酬月額を平均した額】

(※)÷30日×(2/3)

引用元:全国健康保険協会

ということは、給料日額3分の2が支給されます。(支給される期間は1年半)

これは、サラリーマンのみに適応される制度です。

 

 

この他、亡くなった時の「埋葬料(費)」、ケガをした時の「移送費」や出産した時の「出産一時金」など給付の種類はいろいろあります。

fumiya
埋葬費や移送費は調べるまで知らなかった(汗)

健康保険に加入しているだけで、たくさんのメリットがあるので、もう一度確認しておく必要があります。

申請しないともらえないことが多いので絶対に知っておくこと

 

私の保険を紹介

私は某大手生命保険会社の商品を購入している。

毎月かかる費用は、約1万2000円。(医療保険の部分は約4000円)

これを約10年…約144万円…(泣)(医療保険の部分では約48万円)

保障内容(医療保険部分)をざっくりと

  • 入院1回につき:5万円
  • 病気やケガで入院:日額1万円
  • 1泊2日以上の入院(手術):20万円

このように、入院した時に1日1万円、入院・手術を受けた時に給付金が支払われる仕組みとなっています。

今まで、社会人になってから入院・手術はしたことはないので、この保険を購入して良かったと実感したことはない。

ただそれは結果論だと言われればそれまでだが…

自分たちで貯金ができるなら、これはいらない出費だったんではないかと思う今日この頃です。

fumiya
無知で生きていけるほど、世の中甘くない…痛感しました(泣)

 

まとめ

みなさんが思っている以上に健康保険は、手厚い保障があります。

ただ知らないだけ。

無知は本当に恐ろしいと実感しました。保険を購入する前に健康保険の保障内容をもう一度確認することをおススメします。

 

以上、fumiyaでした

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。