遅筆さ故に知らないと損。知らなかったのは私だけかいな。【Add Quicktag】を使用して記事を時短しよう

sponsored links



こんにちは。理学療法士のfumiya(@fumiya0508_m)です。

 

遅筆で有名な私ですが・・・

名もなき人
お前のことなんて誰も知らねーぞ!
fumiya
これから有名になるんじゃい!

・・・さて、

遅筆さ故にどうしたら記事を早く仕上げることができるのか?

初心者故にどうしたら効率よくできるのか?

どうすればいいのか?

・・・・・・・

名もなき人
WordPressテーマ「ストーク」を使って、遅筆ってヤバくないか?

ワードプレス「ストーク」で挑戦する【ブログ部】

2017.07.23
fumiya
そうなんです。よく使いまわしている…使うワードを簡単にクリック1つで出したいなと思っているんです

 

意外にもあっさり判明

プラグイン【Add Quicktag】を利用しましょう。

まだインストールしていない人は、管理画面【プラグイン】→【Add Quicktag】をインストール→【有効化】しましょう。

 

前提として

私は、記事の冒頭で毎回あいさつをしてから記事を書いています。

このように

こんにちは。理学療法士のfumiya(@fumiya0508_m)です。

これを毎回、以下の手順でやっていました。(汗)

  1. twitterのページを開く
  2. 自分のURLをコピー
  3. ワードプレスに戻る
  4. 記事に貼りつける
fumiya
自分で今書いているだけでも恥ずかしい…笑

無駄な時間はどんどん削っていこう。この手順の手間を省く方法を今から紹介します

 

使い方を紹介するよ

【管理画面】→【設定】→【Add Quicktag】を選択します。(以下の画像を参考に)

【Add Quicktag】の画面になります。(以下の画像を参考に)

  1. タイトル名を記入します
  2. よく使うワードを記入します
  3. クリックするだけ

最後に保存を押すのを忘れずに!

  1. タイトル:ブログ冒頭あいさつ
  2. こんにちは。理学療法士のfumiya(<a href=”https://twitter.com/fumiya0508_m” target=”_blank” rel=”noopener”>@fumiya0508_m</a>)です。
  3. クリックするだけ
fumiya
【Add Quicktag】の設定はこれだけ!

 

実際に使ってみよう

記事を書いている画面の上の【Add Quicktag】をクリックします。

クリックすると、以下の画像のようになります。

先ほど【Add Quicktag】で設定したタイトル(ここでは、ブログ冒頭あいさつ)を選択します。

すると、

こんにちは。理学療法士のfumiya(@fumiya0508_m)です。

fumiya
【Add Quicktag】を使えば、めんどくさい手順を短縮できて、効率よく記事が書けますね

まだの方は是非取り入れてみてください

 

以上、理学療法士のfumiya(@fumiya0508_m)でした。

 

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。