理学療法士必見!誰でも2040年の未来を予測できる【未来カルテ】

sponsored links



こんにちは。理学療法士のfumiya(@fumiya0508_m)です。

みなさん、【未来カルテ】を知っていますか?

いきなり胡散臭さMAXな展開からの始まりで申し訳ありません。笑

つい先日、大阪人である妻とケンカ→完全に論破され→スネちゃまになる→部屋の片隅でネットサーフィンを始める

このような経緯で、マイホームでネット廃人になっていたところ、

・・・・

・・・・・

・・・・・・【未来カルテ】???

fumiya
未来カルテ?なんだこれ?

まさに、偶然の産物みたいな感じで発見しました。たまには妻とケンカしてみるのもいいもんですね!笑

 

未来カルテとは

このカルテは、社会保障・人口問題研究所の人口予測をベースとして、現在の傾向が継続した場合に、2040年に、産業、保育、教育、医療、介護がどのような状況になるかについて、シュミレーションした結果を示しています。この結果は、現在の傾向を政策によって変えることができれば変化します。

未来カルテより引用

この未来カルテにより、自分の住んでいる町だけではなく、全国の未来の状況を視覚的にみることが可能です。

(2017年10月30日より、誰でもダウンロードすることが可能になりました)

 

未来カルテをダウンロードしよう

運営しているオポッサムのHPよりダウンロードしてください。(excel・約33MB)

あとは、市町村コードを記入欄に入力するだけで、現在と2040年のデータが出てきます。

市町村コードは「市町村コード参照タグ」を参照に入力してください。

fumiya
超簡単!ただダウンロードするだけですね。

 

 

未来カルテは理学療法士・作業療法士必読

分かる未来を予測することが大事!と以前偉そうに呟いていたのですが、この【未来にカルテ】の登場により、誰でも簡単に予測したデータを見ることができます。

これが、何を意味するのか・・・

たとえば、将来日本人の人口は減少すると言われています。

約1億2000万人いる人口が4、50年後に約8000万人になると予想されています。

ざっくり言えば、ネットショップで日本人を対象に販売しているショップがあるとすれば、人口が減少するだけで売り上げが下がるだろうと、簡単に予想できます。

そりゃ、そのマーケットの規模が減るから当然ですね。汗

 

これを医療・介護分野で考えてみると、

日本人の人口は減少するが、高齢者の数は増加します。

未来カルテ

未来カルテより出典

東京都を見てみても、総人口数は減少しますが、高齢者の数は増加する結果になっています。

高齢者の数が増えれば、介護分野の市場は増える・・・

未来カルテより出典

しかし・・・

これは、単純に高齢者の数が増えれば、社会保障費が増加して、財源を整えるため国が報酬を増加することができないということが働いている結果ですね。

現に、平成30年の医療・介護同時改定のための議論がされている真っ最中です。

 

マイナスの改定で、議論は進んでいる様子です・・・

介護保険内サービス以外に介護保険外サービスの拡充も視野に入れていかないと厳しくなってきそうです。

fumiya
介護保険外サービスを実施するにあたって、人員の確保は必要なので、小規模でやっているところは、なかなか展開できないのでは?と思う節もあります。

 

少し話が脱線してしまいましたね。

 

人口動態を知ることの重要性

未来カルテ

未来カルテより出典

上の図より、現在の人口のボリュームゾーンは、中年世代が多いです。

2040年には、この中年世代が高齢者になります。

ということは、高齢者を受け入れる介護事業所を増やすことも大事ですが、現在の中年世代へ理学療法士・作業療法士が働きかけをすることも重要だと考えています。

たとえば

  • アクティブシニアを増やすための働きかけ
  • 運動を継続してもらいやすいような環境を作る
  • 産業リハの拡大

などなど・・・。

病院で患者さんを担当することももちろん大事ですが、このような働きかけも頭に入れて行動できれば、この【未来カルテ】の数字を変更することができるのではないかと思います。

 

さいごに

【未来カルテ】が誰でもダウンロードできるようになり、誰でも2040年の未来を視覚的に予測することが可能になりました。

これは、これからの働き方へのヒントになり得るものなので、一度はチェックしておきたいものです。

ここから「どう考えるか?」と妄想にふけるのも面白いし、それを行動につなげることを考えると非常にワクワクしてきます。

fumiya
この【未来カルテ】の登場により、先見の目を持つ人が増えそうで良い効果が生まれそう!

(器の小さい私は、ちょっとジェラシーですが・・・笑)まずは、自分の住む町の未来を要チェックだ!

 

PS

私の住む町の未来を見て愕然としました。人がいねぇーーーーーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

以上、理学療法士のfumiya(@fumiya0508_m)でした。

 

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。