固定費を見直してお金を守ろうぜって話!

sponsored links



 

こんにちは。年収350万円理学療法士のfumiya(@fumiya0508_m)です。

fumiya
年収350万円言うてますけど、今年は厳冬だったので、恐らく350万円も貰ってないです(ToT)/~~~

ってか、貰ってないの確定!涙

実家暮らしの独り身だと余裕で暮らせるのですが、なんせ我が家は妻と子ども2人の4人家族!

しかも・・・一軒家を所有し、約2500万の住宅ローンを支払っている状態です。

fumiya
ご利用は計画的に!

みんな!しっかり人生設計せなあかんで!

しかも・・・しかも・・・収入源は私のみの1馬力・・・

rin
どうやって生活しているの?
fumiya
・・・聞かないで(ToT)/~~~

けど、割と普通に暮らせていますよ!夫婦ともにあまり浪費はしないので。

rin
貯金とかできているの?
fumiya
そこな!\(゜ロ\)

そこが問題。将来的にヤバいな・・・っていう感覚は・・・ある。

ってことで、変動費である食事やら日用品の節約ではなく、通信費や保険代などの固定費を見直したいと思います。(いまさら・・・)

 

我が家庭の固定費は?

以前の記事に詳しくは書いたのだが・・・

我が家の毎月の固定費は、約16万円です。

詳しくはこちら
 我が家の固定費だぞ

毎月の給料の大半は、持っていかれている計算になります。

rin
えっ?ヤバくない?
fumiya
おう。めっちゃヤバいな!大至急、固定費を見直しせなあかんってことよね。

 

ちなみに我が家の生活費(変動費)は?

趣味や飲み代などの不定期な出費は除いても・・・

だいたい7~8万円くらいはかかっている状況です。

固定費の約16万円+変動費7~8万円=俺の人生オワコン

rin
(もう足し算すらできなくなってる・・・)

約23~24万円に支出に対して、年収350万円って!(ToT)

fumiya
オワコン・・・笑

 

我が家の固定費削減の事例報告

方法

生命保険

今までの生命保険料

  • 私:約12.500円
  • 妻:約7.500円
  • 合計:約20.000円

年間で約24万円(20.000×12か月)の支出・・・

新たな生命保険料

  • 私:約2.500円
  • 妻:約2000円
  • 合計:約4500円
  • 差額:15.500円

年間54.000円(4.500×12か月)の支出・・・

差額18万6.000円になります

rin
どんだけぇぇぇぇ!
fumiya
まあ、ちょっとやり過ぎた感はあるかもしれないが・・・笑

各家庭でほんとに保険料は違ってくるし。子どもがいるのか?子どもは小さいのか?共働きなのか?とかで全然状況が変わってくるので。調べてみると面白かったですよ。

ちなみに私の考え方

  • 私に万が一があっても、子どもが学校に行っているまでに必要な費用は残したい
  • 1馬力なので、妻に万が一があっても現在の生活費に大きな変動はないので、妻の保障は少なくてもOK
  • 私に万が一があったら、住宅ローンはなくなる(家賃いらなくなる)
  • 公的な保障って結構手厚いよ

保険を購入するために知っておくべきこと【年金保険の強み】

2017.09.13

保険を購入するために知っておくべきこと【健康保険の強み】

2017.09.12

 

スマホ代

今までのスマホ代

  • 私:約2.500円(楽天モバイル)
  • 妻:約9.000円(大手キャリア)
  • 合計:約11.500円

年間で13万8.000円(11.500×12か月)の支出・・・

新たなスマホ代

  • 私:約2.500円(楽天モバイル)
  • 妻:約9.000円(大手キャリア)
  • 合計:約11.500円
rin
あれっ!
fumiya
値段が安すぎるものは信用と信頼ができない・・・らしい。

まだ説得は続く・・・

安くなる理由

  1. 各社MVNOは、WEBでの販売が主。そのため人件費が割安。
  2. 通信基地局をレンタルという形で大手キャリアから借りているため設備費がかからない。
  3. 参入事業社の数かな・・・(大手キャリアは3社ですもんね)
  4. 使用容量でプランがいくつもある。
fumiya
特に、4つ目なんかは、自宅にWiFiが設置している専業主婦だと、1000~2000円くらいのプランでスマホを持つことができるから、使わない手はないよね(ハッ・・・我が家だ!)

仮にMVNOに変更できれば、月に2人合わせてもスマホ代は5.000円くらいでやりくりできそうです。

年間で6万円(5.000×12か月)の支出・・・

ということは、差額は7万8.000円になりますね。

【2017年8月】固定費削減を目的に、スマホへ切り込む

2017.08.04

スマホを友人からもらったので、格安SIMへの乗り換えを検討してみる

2017.08.03

 

固定費を節約すると

な、なんと結果は
生命保険代で18万6.000円と、スマホ代7万8.000円の両者を合わせて・・・26万4.000円も節約できることになります。
fumiya
我が家では、スマホ代がまだ説得中なので、実際は18万6.000円の節約になりますが・・・

それでもかなり大きいですね!

少し生きていく希望が見えてきた(●^o^●)笑

ワンポイント
月々にかかる費用は、年間でいくら?って考えると・・・

「ギョッ!」そんなにかかっているんだ!ってなりますので・・・

オススメです。

 

以上、「血眼で固定費とにらみ合う」理学療法士のfumiya(@fumiya0508_m)でした。

sponsored links



ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして、理学療法士のfumiyaです。1986年生まれ/妻と子供2人の4人家族。ブログ【PUSH】を運営しています。30代のただのサラリーマンが、行動することでどのように変化していくのか、変化できるのか。向かったベクトルがあちこち進んで迷走中ですが、できるだけ暖かい目で見守ってほしいです。